ホームページビルダー14・13・12・11 使い方解説



Classの設定

Classの設定とは、たとえば文字の大きさ、色、リンクの装飾など、ページ全体ではなく、ページの部分部分に同じ設定を加えたい場合に多く使用されます。

スタイルシートマネージャーが起動したら、追加ボタンを押して「クラスのスタイルを設定」をポイントします。この画面で文字の設定だけではなく、レイアウトコンテナ(div)などにも上下の余白やコンテナの回り込みなどの設定も行えます。



この画面はフォントのサイズや太さ等を設定します。



コンテンツ内記事