ホームページビルダー14・13・12・11 使い方解説


CSSファイルにアクセスする

実際にスタイルシートが挿入されたページ編修画面ではスタイルシートマネージャー起動ボタンが変化します。。

マークがI変わっているのが確認できましたか?これからこのファイルにアクセスして実際にCSSを設定してみましょう。

スタイルシートマネージャーを起動すると、スタイルシート情報に先ほど作成された外部スタイルシート(CSS/sample.css)という名前が現れています。その名前を選択(反転)させ、追加をクリックします。

※外部にファイルを置かないで、ページに直接書き込むには「埋め込まれたスタールシート」を選択してください。


下の画面がスタイルを設定するメインの画面です。



それぞれの設定方法については次ページ以降で解説します。



コンテンツ内記事

ページTOP