ホームページビルダー14・13・12・11 使い方解説


Index
ホームページが出来たなら、それを皆に観ていただく為にウェブ上に公開しなければなりません。その方法は大きく分けて3種類あります。
@現在利用しているプロバイダーの無料スペースを使用する。
A無料のホームページスペースを利用する。
Bオリジナルのドメインを取ってレンタルサーバーを借りて運営する。

他にも方法はありますが、オーソドックスなのはこの3つのパターンです。
@・Aは勿論無料、Bは費用がかかりますが、CGIなどの制限、SEOやアクセスアップ、ホームページのインパクトなどを考えると、年に10,000円程度の予算が可能であればBをお勧めします。
オリジナルドメインとはhttp://www.webcreation.info/
当サイトで言えば上の赤字の部分がそうなります。


サブドメインとは、wwwの部分を変更して、http://hpb.web-creation.info/
のような先のドメインの前に好きな文字や数字を付けてまったく別のアドレスにします。


費用の概要
オリジナルドメインを取ってサイトを運営する場合、ドメインを取得する費用とサーバーをレンタルする2つの費用がかかります。これは契約によりますが、毎年同じ金額がかかってきます。主要レンタルサーバー一覧はこちらを参照してください。


サーバー費用
サーバー費用は企業によって又、サービスによって様々ですが、通常のサイト(会員制で個人情報などを扱わないサイト)であればかなり安価で運営することができます。ここでは当サイトでも利用しているオリジナルドメインのお得な取り方をロリポップを例に取って解説します。


オリジナルドメインのお得な取り方→


コンテンツ内記事

 オリジナルドメイン