ホームページビルダー14・13・12・11 使い方解説



素材の保存

ここでは、サイトの構築はせずにページを作成する場合の素材の保存方法を解説します

STEP:1
最初のページが出来上がったら、編集画面メニューの「ページの保存」→「名前をつけて保存」又は、「ファイル」→「名前をつけて保存」にて保存します。「名前をつけて保存」画面の「ホームページフォルダ」→「cooking」と進むと下記の画面が現れます。一般的に最初のページは「index」とする場合が多いので、ここでは「ファイル名」に「index」と名前を付けます。「html」はつけなくてもOK。




STEP:2
「保存ボタン」を押します。htmlファイルは「cooking」に保存されましたが、画像があると自動的に認識し、画像の保存先を聞いてきます。

先のサイトの作成を利用していない場合は、ここで保存先を指定する必要があります。
@の画面で、「保存場所にファイルをコピーする」にチェックを入れ、その右側の「参照」ボタンをクリックしてください。Aの画面が現れますのでここで画像の保存先を指定します。



先に作成しておいたimgフォルダがありますので、Wクリックして選択状態視して、OKボタンを押します。※画像が複数ある場合は下のように画像ごとに指定します。



注意:この作業をしないと、一番上のファイルだけ「img」フォルダに入り、後は「cooking」フォルダ(imgフォルダの外)に入ってしまうよ!

画像は複数あると思いますので、左図のように「Shift」又は「Ctrl」キーを押しながら一つ一つ全てを選択状態にします。「Shift」キーで2.gifとimage.jpgを選択すると一度にその間が選択できます。




コンテンツ内記事

ページTOP