ホームページビルダー14・13・12・11 使い方解説



ページの中央スタイル

ページを中央に表示する方法は幾つかあります。まずは画面の例を見てみましょう。

中央表示T
ページ全体の文字の位置を中央に設定すると表を挿入した時に全てが中央に表示されるようになります。Body属性にスタイルを設定します。

スタイルシートマネーを開きます。タグの候補からbodyを選択します。



「文字のレイアウト」を選択し、中央に表示するように設定してOK。



ご存知、Yahooサイトのように画面の中央にページが表示されます。
※2008年1月1日よりサイトデザインが大きく変わりましたが、中央表示の基本は変更されていません。



POINT
bodyにスタイルシートで設定した場合、表の中身(表の中の文章等)に文字の中央表示は適応されません。第一のお勧めはこの方法です。


中央表示U
その他の方法として、<center></center>タグを使う方法です。以下のようにHTMLソースのbodyの下にタグをあらかじめ追加しておきます。

<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN">
<html>
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=Shift_JIS">
<meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css">
<title></title>
</head>
<body>
<center>
</center>

</body>
</html>
ONE POINT
この方法を使う場合はあらかじめテーブルなどを挿入した後に行うと解り易いです。何も無い状態で行うと</center>の下にテーブルが挿入され、中央に表示されません。

これを回避するには、編修画面でクリックし文字挿入部分の点滅が中央に来る(ピンクの枠で囲まれます)場所にテーブルを挿入します。その後も同じくピンクの枠の中でテーブルを挿入していきます。

あくまでもピンクの枠内が<center></center>だという事を覚えておいてください。



コンテンツ内記事

ページTOP